4月に開催した会社の若手社員同士の飲み会。
そのときのメンバーの後輩男子らが、社内で私を見るにつけ
ニヤニヤしては、「飲み行きましょうよ!慰めますから!」とか
思いつめたように「飲み行きませんか…赤外線してください!」とか
言ってくるのでモテキ来ちゃったのかコレと思ってたら
「あのときの○○ちゃんとか○○ちゃん呼んでください」とな。
結局そっちかーーーーい。
またポータルか・・・。別にいいけど。


今日は帰りにアヴェダへ。
お友達の誕生日プレゼントにヘアブラシを買いました。
サロンでも使っているブラシで頭皮と髪にいいらしいです。
(私は持っていません)
新しいくせ毛ラインが出てて、くせ毛ゆえ梅雨が憂鬱な私は惹かれます。
なんか怒ってるけどかっこいい写真ですね。





アヴェダでは自分のもの買ったことがないんですが、
その都度あれやこれやサンプルいっぱいくれるし
ハーブティー出してくれるし、誕生日にはちょっとしたプレゼント
くれたり、とてもええ店、アヴェダ。
今回は洗い流さないトリートメントと、ワックスを2種類くれました。
気絶しそうなほどいい香り!
値段もボディショッ○と変わらないくらいだし、
私がバリキャリだったらシャンプーはアヴェダで揃えたいなぁ。
今日はボッカチョフさんとそのお友達、2007年の 表参道の展示でご一緒した方が来てくださいました。 4人で物豆奇へ移動して談笑。 たのしかったです。

一日中西荻にいたんですけど、現在ニヒル牛1の方で すげえ展示をやっています。
 ニヒル牛の空間プロデュースをされている“くす美”さんによる 年に一度の大博覧会です。
 二ヶ月かけて毎日、『手紙』のカタチをとった作品を ギャラリーに送り続けるというコンセプト。
基盤で作った団地模型、水晶のマッチ、水切りネットの ベビィドール…
全て拾ったものなどで作った他愛もない小さな『手紙』なのですが まぁーーーーーいいよ。
彼女は真のアーティストなんですね。 普段は水道メーターの検針員をやっています。
 あぁ、天才。弱く儚い天才が展示してあります。 ぜひご覧になってください。
会期中『手紙』は増えていくそうです。




私は今日は珍しくニヒル牛でお買い物。 これまたステキな陶芸作家の北原裕子さんの作品が
激安だったので大人買いしてみました。 手とガイコツの置物と、水色の燭台と、カメオのストラップ。
可愛いでしょ?? さっそく我が家のコレクションに。 これ全部陶器で、500円前後です。ウソみたい。




ニヒル牛は改めて、レベルの高い店だなぁと思います。
ゴミみたいな輝きを放つ物ばかり。 こういうレンタルボックスで手作り雑貨を扱う店は
 増えていますけれど、違いは歴然です。
私は全然及ばないけれど、5年か6年前、厚かましくも この店に飛び込んで営業かけて、
よかったなぁと思います。 弱くて儚くて、キラキラ輝く店です。

高田純Gが好きです、桑田K祐はもっと好きです、TAMAXです。
個展オツカレサマあたし☆のご褒美に、HARNNの石鹸(650円)を 買いに青山まで。
ショップはベルコモンズの向かいあたりにあります。店内にはなぜかゲイカップルが多かった。
 HARNNはタイ米を使った形からしてタイ米みたいな石鹸です。
なにしろ香りがイカす。ローズヒップを選びました。
HARNNは高級感があるのに低価格なナチュラルコスメで プレゼントなどにとてもいいと思います。
 
 


かねてからたまに下水のオイニーが漂ってきて悩みの種で、
でもすごいお金かかるのかな…と思ってたんですが ついに大家に電話。
クラシアンを大家負担で呼んでくれることになりました。
 明日クラシアンのおじさんが来る。と思ったらニオイが消えてやんの。
クラシアンのおじさんが来るまでに臭くなってくれないと 直してもらえない…

今の家はとても気に入ってるんですが、結婚しないことに なったしバリバリ出世するわけでもないし、
30になっても 40になってもこんな学生みたいなアパート暮らしなのかなぁと
思うとちょっとつまらないです、ぶっちゃけ。 夏になったら営業かけるなり、
なんかしら向上していかないといかんなぁ。
森末シンジはクラシアンの制服を着てないと誰だかわからないね。
 
改めましてインターネッツが恐ろしい。
数年前と明らかに違うのは、ツイッターの勢力がすごいということ。
うご☆メキ展のことも知らない人がつぶやいてくれていたりして有り難いような
おまえ誰やねーんというような。
ツイキャス?っていうので展示の様子を動画でアップしてくれている方もいました。
ちょっと解釈間違ってるとこもありますが概ね理解してくれています。
http://twitcasting.tv/choresisters/movie/188269
コレを見たらもう来なくてもだいじょうぶ。


話は変わりますが私は人に影響されやすく、制作面でも尊敬するアーティストは
崇拝しちゃうし目標にしちゃうしパクりにならないよう模倣しちゃうんです。
日常でもオシャレな友達の持ち物とか異常にほしくなる。
最近仲良くなった映像作家のみずしりさんも4つも年下なのにマジイカしてるので
エヴァンゲリオンを見出したのもみずしりさんの真似。
みずしりさんが同じ靴を履きつづけるっていうから私も最近同じ靴履きつづけて、
みずしりさんの持ってる草間彌生のランコムのポーチはもう手に入らないけど
みずしりさんのしてる黒ぶちの超でかいトム・フォードの眼鏡を私もかけたい。
高いけど。30になった記念に作ろうかな。
私が30になって今更トム・フォードの眼鏡かけだしたら笑ってください。

長年ジオシティーズwでタグを打ってw日記を書いていましたが、
どれを機にかわかりませんがこれを機にブ・ロ・グをはじめてみたいと思います。
コメントとかつけてくれたっていいんだぜ?
ヨロヨロシクシク。