友人の監修するミニコミ誌『好奇人的シャク』にちょこっと参加させていただきました。
http://koukijinteki-shaku.blogspot.com/

特集は風景印。

各地の郵便局に隠しアイテムのように存在している丸い消印。
その土地々の特徴や名産品などがモチーフになっています。
筋金入りに風景印コレクターの監修者がピックアップした作品をわかりやすく紹介する他、
現役ゆうメイトによる窓口の向こう側から見た風景印など。
私が寄稿(?)したのはこちらの「勝手に風景印」コーナー。
実際には存在しない(はずの)風景印を思い入れたっぷりに作ってみようというもの。
下校中のメット中学生やら月面やらなさそうでなさそうな、けどよくできたナンチャッテ風景印が揃いました。



プロフェッショナル2人の作品に挟まれて、私はなんだかふざけていますが、
私の住む町「氷川台」を、サミットと宗教施設とタヌキで表現してみました。
このハンコ、ちゃんと彫り師にお願いして彫ってもらったリアルハンコというから
すごいこだわりよう!
さらに、どんなものにも切手が貼ってあれば風景印を押してもらえるということを
体で表現するため、表紙には本物の風景印が押してあります!
ゆえに定価は50円アップしていますが、この号は永久保存版だね☆
シャク自体神出鬼没の幻のミニコミですが、どっかで見つけたら即ゲット間違いなし!

先日この号に関わったメンバーでちょっとした打ち上げを。
絵描きや物書きやパラパラ書きが集まりました。
終始なごやかな雰囲気。
私は最近やたらと「ふんわりしろ」との要求がきつく、
ヒョウ柄とミリタリーをやめろとかいろいろ言われましたが
愛情通信のヨンコさんから「下アイラインをやめてみては?」と
アドヴァイスをいただき、実行してみることにしました。
下アイラインについてはいろいろ言いたいことがあるので、
それについてはまたの機会に…。


クラブキングのオンラインストアで通販がはじまりました。
http://ckstore.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=806239&csid=0

プロフィール写真をくださいというので真顔の写真を探して
送ったのですがこんなに顔が強調されるとは思いませんでした。
なんでアップにトリミングされているかというと、
周りに人がいっぱい写っているのです。

はじめてのネット通販ですが、私の作品の場合中身がわからない
というのが吉と出るか凶と出るか…


インフォバーを30ヶ月も使っていたのですが、もう息も絶え絶えで
朝の電車の中ですでに電池が一個減る状態。
ストレートタイプがいいので、ちょっと古いんですけどW63Kという
機種に変更しました。
本音を言えばずっとインフォバーを使っていたいけど…
いたしかたないです。ほんっとうにコンランは可愛いんですけどね。

今度の機種もザ・携帯というかんじでシンプルで悪くないです。

・ゴールドとシルバーの中間のような冷たくないシルバー
・ボタンが階段みたいになってて押しやすい
・ワンタッチでキーロックができる
・内蔵の着メロがかわいい

でもやっぱりつい鞄の中でインフォバーを探してしまいます。
早く新しい携帯に慣れたい。
 

長年ジオシティーズwでタグを打ってw日記を書いていましたが、
どれを機にかわかりませんがこれを機にブ・ロ・グをはじめてみたいと思います。
コメントとかつけてくれたっていいんだぜ?
ヨロヨロシクシク。