愛情通信ヨンコさん宅へネコタンを見に行くついでに亀戸の某底辺美容院で
髪を切ってもらいました。
以前も同じ系列の美容院で、やさぐれたリリー・フランキー、あるいは
肺病みのロッカーといった風体の美容師さんに切ってもらったことが
あるのですが、その人が異動してしまったので追いかけるかたちで。
もちろん、話しかけたりはできませんが。
新しい店舗でも、異様に滑舌の悪い男みたいな女の人と二人で店を切り盛りしていました。

真木ようこの切抜きを見せる私にその現実と理想の違いを丁寧に諭し、
的確&迅速な施術をしてくださいました。
やっぱりすげーやリリーさん!
まあ私は髪質に難ありなので、仕上がりは真木ようこではないですが
リリーさんの技術と仕事ぶりは、この底辺美容室界では奇跡としか
言いようがないです。
なんでこんなところへ身をやつしているのか、元はトップクラスのスタイリストだったのに
なんかとんでもないことをしでかしたのか。

ヘアー問題といえば、こちらも美容師さん推薦のロレッタというシリーズの
ヘアバターがとてもよかったです。
人によっては2〜3日洗ってないみたいな髪になるらしいのですが
私の場合は2〜3日洗わない方がちょうどいいぐらいなので
これを使うと、夢の「2日目の髪」が手に入るのです!

シアバターと精油だけでできているので顔や手についても安心というのもいいですね。
3000円くらいするけど全然減らないし。

先日、「アフロディテの羅針盤」という緒川たまきが慣れない女子トークで
毎回ゲストを持ち上げまくる番組で、「美髪の人」として芦名星が出てきたのですが
ただまっすぐな黒髪ロングというだけで、けして可愛い髪形とも思えないし
なんのニュアンスも出せなくてつまらなそうだなと思いました。
ほんと、染めてパーマもかけまくってるのに髪キレイな人を紹介してほしい!

女性の容姿も6割、いや4割くらい?は髪の毛が占めていると思うので
今後もヘア問題に向き合っていきたいと思う次第です。


関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL